LinkIconEnglish Page
印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |


 

 JFPSP自己心理学協会は、主に広島・神戸・東京でセミナーを開催しています。このほかの土地でも、不定期にセミナーを開講しています。このたび、名古屋・金山にて初学者・他学派の方が気軽に参加できるような企画を計画いたしました。

 どれだけ努力しても消し去ることが不可能な治療者の影響を真摯に捉え、実践的に治療に活かしていく自己心理学~間主観性理論への理解の入り口として、是非この機会をご活用ください。

JFPSP自己心理学協会
 代表理事 中西 和紀

日 時  2017年12月16日(土)  10:00~16:00 (開場 9:30〜)
会 場  名古屋都市センター14F 特別会議室

講 演  10:00 ~12:00
 「二者心理学入門〜従来の心理療法が見落としてきた小さからぬ問題点」
講 師  富樫 公一(甲南大学/栄橋心理相談室/ニューヨークTRISP自己心理学研究所)
司 会  杉岡 正典(名古屋大学/西山クリニック)

グループスーパーヴィジョン  13:00 ~16:00
講 師  富樫 公一
事例提供 竹田 博樹(三原病院)

参加費 (1) 大学院生(修士課程・博士課程前期・専門職学位課程)…4,500円
    (2) JFPSP訓練研究所正規訓練生…4,000円
    (3) JFPSP研究グループ会員…5,000円
    (4) その他守秘義務を有する専門家…6,500円
※「その他守秘義務を有する専門家」とは…医師、臨床心理士、教師、看護師、PSWなど、守秘義務を負う資格を持ち、現在臨床現場で現に心理臨床活動を行っているか、またはその指導に当たっている専門家を指します。あるいは、そのような専門家になるための訓練を受けている方も含みます。

※本セミナーは臨床心理士資格更新のための研修ポイント(参加者は2ポイント)への申請を予定しています。ポイントを取得するためには、午前・午後すべての出席が前提となります。

JFPSP自己心理学協会

〒651-0087 神戸市中央区御幸通6丁目1-31 フキ三宮ビル701

LinkIconinfo@jfpsp.net